勃起不全 バイアグラ 副作用

勃起不全を解消してくれるバイアグラは古くから親しまれていますが、実は服用した人の9割も副作用を感じていると言われています。
個々によって感じられる副作用は異なるものの、特に見受けられるのは目の充血や顔が火照るという様子です。

 

9割もの人々が感じているという事は、バイアグラの副作用を象徴する事例と言っても過言ではありません。

 

また鼻づまりや頭痛、動悸といった変調に見舞われてしまうこともあります。
そして、中には異常に目にする景色が眩しく感じられたり目の前が青く感じられることもあるようです。

 

どのような症状であってもバイアグラがもたらす効果が失われると回復するとされていますが、あまりにも変調が続くようなら病院に相談してみましょう。
尚、これまで副作用らしき変化が起こらなかったものの、併用した薬剤によって突然不具合が起こることもあるとされています。
中でも硝酸剤というものは血圧が高まり命を落としてしまう恐れすらあるほどです。